遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

商店街での決意

2021.04.21

久しぶりに商店街を歩いた。

昭和の匂いのする店に強烈に惹かれる。

おお、絶対落ち着く喫茶店だ。

わお、絶対美味しい洋食屋さんだ。

わあ、いつかここのケーキ買おう。

ん? マッサージやってる。。。

立ち止まるなり、中から人が出迎えに来た。慌てて店を離れた。

お? 総菜屋さんだ。

立ち止まるなり、お店の人が笑顔で出てきた。慌てて去った。

あ、金物屋さんだ。見るなり、お店の人が来た。

 

コロナ下、ガラガラのお店が並ぶ商店街で、店の前に立ち止まるなり、店主がやってくる。

皆、「入って~~~」と顔が言ってる。

 

日頃、百貨店でガラガラでもすました店員さんと違い、商店街の店主は必死だ。

店舗ぜんぶが「入って~~、買って~~」と叫んでる。

よし。

今度、全部、入ってやる!

コロナ下のお店、たった一人の救済計画だ。

 

乞うご期待!

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版