遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

ついうっかり競う

2022.01.22

しまった。

12位くらいからゲームを始め、つい、9位とかになった。

そしたらもう、5位とか3位とかになって、

とうとう2位になった。

そしたらさ、もう、人情として1位に到達しないとスッキリしないわけ。

そこからが長い長い。

上位には海外の人たちの名前が並ぶ。

・・・こいつを抜いてやる・・・

そんなことを、きっと海の向こうのあいつも思ってるはずだ。

1位を譲ってなるものか、と。

うっかり、朝の2時になった。

そしたら地震だ・・・!

テレビがうるさいのか、ゲーム音がうるさいのか、家がきしんでる音かもうわからん。

頭に血が上ってるから、ただただ集中する。

 

そうだった。

私は頭に血が上るととんでもない努力をできる人間なのだった。

海外のあいつと、私と、どっちが勝つか・・・

そんなことしてたら、寝そびれた。

 

あーーーーあ、この喧嘩、カネにならん・・・。

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版