遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

ああ想い出のキャベツ

2021.10.23

冷蔵庫にタンパク質がないと焦る。

閉店間近のスーパーに行く。

魚やら肉やらを買う。でも野菜は絶対天満市場がいい。

 

野菜は野菜自体にエネルギーが宿ってなきゃいけない。

奈良に行った時、道の駅で買ったキャベツが忘れられない。

ボーリングの玉くらい重く、包丁入れたらパキッと音がして水がしたたった。

新鮮なキャベツというのを初めて見た。

それ以来、生気がなさそうなキャベツを買う気にならない。

あのキャベツを買うためだけに、奈良の宇陀にまた行きたい。

車で片道1時間半だ。

 

レジで「アイスつけます?」と店員さんに聞かれ思い出した。

「あっ。アイスクリーム買うの忘れた!!!待ってて!!」

以前も、豆乳を初めて買ったことで興奮して、アイスクリーム買うのを忘れた。

今日こそは、って思ったのに、「豆乳買うんだーーー」と思った途端、またアイス忘れた。

 

アイス、10個買った。ひひ。

 

両手でアイス抱えてご機嫌で戻る私を、主婦たちは「あーあ」という顔で見てる。ひひ。

 

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版