遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

スーパーにも感動が

2021.06.11

料理ほどセンスがモノを言うものはないと思ってる。

スーパーの総菜は美味しそうで美味しかったことがない。

つい出来上がったものを買いがちだが、食べたら後悔する。

それを、山ほど経験してる。

 

がっ!
今日行ったスーパーの総菜はちょっと違った。

センス、がいいのだ。

弁当を見ればわかる。

脈絡なく総菜を詰め込んだ弁当ではなく、

やたら見た目だけをキラキラに仕上げたものでもない。

おかずは質素で卵焼きとコロッケ、レベルだ。

そこにジャコにぎりと、梅干しにぎりとか入ってる。

運動会があればもっていきたい、そんな弁当だった。

また失敗するのを承知で、厚焼き玉子とこんにゃくを買った。

どうせ、甘ったるいだけの玉子だろうし、どうせ、しょう油辛いだけのこんにゃくだろう、と思った。

 

ふんっ。どーせ。と口に入れた。

・・・なんだっ!
どうしたらこんな品のある味を出せるのだ。

こんにゃくもまた上品だ。

なんだなんだっ。スーパーだぞ。玉子だぞ。こんにゃくだぞ。

次は、あの、運動会弁当を買うっ!!

わああ。スーパーだぞ!

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版