遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

肉の新しい食べ方

2021.04.27

ひとりで焼肉屋に入る。

焼肉食べ放題の店だけど、単品にした。

肉を3人前にした。

焼くなり異変に気づいた。

・・・これ、ひっくり返せるのか・・・

肉が鉄板に張り付いているじゃないか。

店員さんが私の網を見て、「あっ」と言った。

網に油をひき忘れたのか、何か、網に問題があるのか・・・。

店員さんが「これでひっくり返してください」と͡コテを渡した。

・・・お好み焼きの͡コテだ。

「これで網からはがして食べてください」

薄く張り付いた肉をコテでガリガリはがしたら、縮れて消しゴムのカスみたいになった。。。

その様子を店員さんは、うんうん、と、満足そうに見て去った。

つまり、これが、ここの常態だということだ。

紙みたいに薄い肉を食べた。

冷麺の大を食べても満腹にならなかった。

後悔は・・・食べ放題にしとけばよかった・・・だ。

実家に電話した。

「消しゴムみたいな肉食べた」

「安いとこ入ったんか」

「うん」

「高いとこいけ」

高いとこ行かない。次は食べ放題にする・・・。

 

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版