遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

インスタントラーメンの呪い

2021.04.07

インスタントラーメンを、鍋で作らず、器で作ろうと思った。

ボッコボコに沸騰したお湯を麺の入った器に注いだ。

器を持って、ソファーに座った途端、器が手をすべり、熱湯をかぶった。

 

・・・なんで、いつも、こうなるの・・・

 

迷った。

熱さを辛抱して、そのままいるか。

服を脱ぐか。

 

すぐわかった。耐えられない激痛が腹にずっとい続ける。

火傷って、服を脱ぐまでずっと痛いって、知ってた?

熱い布地を「あちっあちっ」とはがしたら、全裸になった。

腹と太ももが火傷で真っ赤だ。

ため息つき、そのままソファーに座って、器にちょこっと残っているラーメンを食べた。

作る時、服着てたのに、食べる時、裸だ。

 

・・・なんで?

 

食べ終わり、絨毯の上に散らかった麺を拾う。

情ないのか、おもろいのか、わからんままに、今夜もヨーグルトワイン飲む。

あーあ。

明日仕事やのに。

 

 

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版