遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

ドキドキしたよ。。。

2021.04.04

ダンス教室の前には列を作っていた。

列に並んだ。

コロナで、人数制限があるからだ。

私の前に並ぶ女性が私に声をかけた。

「このクラスは、自分が楽しんで踊ればいいですから、楽よね」

・・・どうしよう。喋ったら、声でバレる。。。

大人しい女を演じることにしよう。気が弱い女を演じよう。絶対、目を合わせず喋ろう。

「私・・・まだ、楽しめません・・・」

うつむいたまま、喋った。

「皆、好き勝手踊ってるじゃない。あなたもそうすれば?」

「私、まだ、二回目なので・・・」

「ええっ? そうなの?」

ずっとうつむいたまま、返事した。

「皆さん、楽しそうで、参加しました」

 

踊ってたら、先生が何度も私を見て、笑ってる。

わかるよ。わかる。

鏡に映ってるもん。自分が。

ダンスウェアじゃなく、体操服で参加し、まじめな顔して、正しく踊ってるんだ。

ヒップホップのくせに、ノリノリじゃない。

絶対、目立ちたくない踊り。変だよね。

 

心では、誰よりも浮かれてるし感動してる。

振り付けが可愛いしカッコいい。先生がカッコいい。

ずっと通いたいから、絶対、地味な女で居続ける。。。

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版