遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

しなさい

2020.11.15

・・・冷蔵庫に、ティラミスしかない。

 

買い出しに行く前に、サウナに寄った。

目上の女性が一個しかない休憩用椅子に近づいてきたので、「どうぞ」と譲ろうとした。

 

「いいから、あなたはそこに座っていなさい」

「もう出ますから」

「あなたはそこにいなさい」

 

スーパーで、肉や魚を買おうとした。

でも、チョコと、クッキーと、袋菓子を買ってしまった。

 

「食い物がティラミスしかないのに、なんで・・・なんで・・・

お菓子ばっかり買ってしまうんだ・・・」

 

慌てて、肉や魚をたんまり買った。

レジで、レジ係のお姉さんが、

 

「ポイントカードは?」

「ないです」

「こんなに買って? もったいないから、ポイントカードを作りなさい」

「そーですか?」

「作りなさい、作りなさい。こんなに買って・・・」

 

高齢化社会は素敵だ。

いいかげん大人の私に向かって、「~しなさい」と、もっともっと大人がサウナでもスーパーでも関わってくれる。

命令形だけど、「~しなさい」って、優しいんだ。

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版