遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

タピオカを友に歩く

2021.11.14

ジム終わり、お気に入りの黒糖ミルクティータピオカを買う。

プロテインで蕁麻疹が出てから、プロテイン飲むのが怖い。

そのかわり・・・黒糖ミルクティータピオカになった。

ゆっくり飲み、太いストローからヌルンと口の中に入るなまめかしいタピオカを楽しむ。

ゆっくりゆっくり楽しむ。

そうやってゆっくり地下街を歩く。

口に太いストロー入れたまんま、ポスターの前で止まる。

・・・きつねうどんのポスターだ・・・

美しく荘厳にさえ見えるきつねうどん・・・

あまりの見栄えにじっと立ち止る。

みな、地下街マップを見ていると思っているだろう。

ちがう。

私の目を釘付けにしてるのは、きつねうどん様だ。

今日は、食べないでおいてやろう・・・。

そう決意してから、百貨店に入る。

百貨店はつまらない。服がおとなしすぎる。

若者ファッションビルに移動する。

やっぱ、おもろい。

買うならここ!という店を見つけた。

まるで宝探しだ。みっけみっけと小躍りする気分。

この服を買ってもいい。

これも買ってもいい。きっと似合う。

がっ。

どこに着ていくねーーーーーんっ。

 

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版