遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

だから魚臭いのは嫌だって

2021.10.06

出汁にはイリコがいいというから、イリコと昆布で出汁を取ってるけど、正直美味しくない。

魚臭いのだ。

百貨店で「オリジナル出汁を調合します」というのがあった。

干し椎茸とかあるじゃないかっ。

干し椎茸なんて、触ったことない手の届かない食材だ。

「あの・・・、魚臭いのが嫌で、干し椎茸の出汁作れます?」

「調合士が作りますので、お好きな出汁をお選びください」

いりこ、かつお、あご、他いろんな魚が並ぶ。

好きなものを粉にして混ぜてくれる。

調合士が来た。

「どんな料理に使います?」

「味噌汁に」

ちょっとは魚系もいると思った。

「かつお、も入れてください、かつおなら臭くないよね」

「はいーーー。かつおねーーーー」

かつおばっかし入れられたら困ると思ったから叫んだ。

「私、干し椎茸好きだからっ」

大笑いされながら、はいはい、と返事された。

 

家で、ドキドキしながら味噌汁作った。

調合したばかりの出汁入れた。

あれだけ干し椎茸、って言ったから、すごく椎茸の香りだろう。

飲んだ。

 

・・・・魚の味しかしない・・・

 

調合表を見た。

魚系が200、昆布10、椎茸30、の比率が裏に書かれてある。

 

なんでえええええええっ!!!???

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版