遙 洋子 Yoko Haruka

遙日記

本気スイッチが入った日

2021.07.17

日中、ゲームをしながら絶望してた。

きっと今日もゲームで終わるのだろう。どうするんだジム・・・

逡巡しながら絶望的にゲームした。

でも、ふと、プロティンを作った。すると、行く気になった。

ルーティーンは大事だ。

絶望しながらも運動用の飲み物作れば回路が切替わった。

スタジオ前にはいつものメンバーがいる。

彼らは皆、私がそのままスタジオに入ると疑わない視線だ。

まんま、スタジオに入る。

初心者の男性が私に聞く。

「このダンスクラスは人気なんですか?」

「はい。いつも満席です」

「そーですか・・・」

その男性が気になった。

・・・踊れるのか?ついてこれるのか??

 

始まった。日頃BTSのダンス見てるせいか、ちゃんと踊ってみようと思った。

鏡に映るさっきの男性の姿を時折チェックした。

愉快にご機嫌に、まったく違う踊りをしていた。

微笑ましく、ああダンスっていいなぁ、と思えた。

ぜんぜん違っててもいい。本人が楽しんでいるのだから。

 

Tシャツが汗で絞れるほどになった。

これまでずっと逃げてきてたけど、本気で踊ろう。

くしくも音楽がBTSのBUTTERになった。

本気で踊った。もう私は今後とも本気で踊る。そう決めた。

 

 

share

Tweet

  • 日経ビジネス電子版